2010年 6月

6月13日放送の「誰だって波瀾爆笑」はスタジオを飛び出して、台東区の谷中銀座商店街でのロケスタイルとなった。
下町ということでゲストとして登場したのはTake2の東貴博、通称東MAX。
東は同じ台東区浅草出身とあって下町のプリンスと呼ばれている。
MCの堀尾アナウンサーとはNHK時代に長いこと共演していたことから親しげな様子であった。

そして東MAXが親友として紹介したのはなんとドリカム(DREAMS COME TRUE)のリーダー中村正人だった。
バラエティー番組への出演は自身初だと言う。
登場するや否や東と共に「ヤァ~」とダチョウ倶楽部※のモノマネを披露し、「そのリーダーじゃない。似てますけどね。」とノリツッコミまで見せていた。

※容姿がダチョウ倶楽部のリーダーである肥後克広と似ていることから、中村・肥後は互いにネタにしている。

知り合ったキッカケについて東は次のように回答していた。
「ドリカム20周年の記念にウェブTVをやろうということになったわけですよ。そこで中村さんがロケに行くと。ロケタレントといえば誰だ?そういえば東ってのがいたなと。」
中村本人も東をして「ロケ番組の師匠ですから」と述べていた。

ワールドカップは初戦の重要度が非常に高いといわれる。
グループリーグが3試合しかないため、初戦に勝利すると精神的にも勝ち点の駆け引きといった面でも有利な試合運びができることがあげられる。

ワールドカップが現行の32チームで行われるようになったフランス大会以降3大会のグループリーグ初戦の結果とベスト16進出の関係を調べてみた。

フランス大会ではなんと初戦に勝利したすべてのチームがグループリーグを突破し、逆に敗北したチームは1チームも突破することができなかった。

過去3大会を通して初戦を落としたにも関わらずベスト16へ駒を進めることができたのは2002のトルコ、2006のガーナとウクライナだけである。
割合にして、8.3%。

過去3大会連続出場の日本も初戦に敗北した1998、2006はいずれもグループリーグ4位で敗退している。

目標として掲げるベスト4へと駒を進めるためには初戦のカメルーン戦に勝利し勢いに乗りたいところだ。

カメルーン戦の地上波放送予定

2010/06/14    22:35~25:30    NHK総合

以下参考

過去3大会のデータ

ドイツ2006
GL最終順位 初戦
グループA
ドイツ
エクアドル
ポーランド
コスタリカ
グループB
イングランド
スウェーデン
パラグアイ
トリニダード・トバゴ
グループC
アルゼンチン
オランダ
コートジボワール
セルビア・モンテネグロ
グループD
ポルトガル
メキシコ
アンゴラ
イラン
グループE
イタリア
ガーナ
チェコ
アメリカ合衆国
グループF
ブラジル
オーストラリア
クロアチア
日本
グループG
スイス
フランス
大韓民国
トーゴ
グループH
スペイン
ウクライナ
チュニジア
サウジアラビア
全32チーム GL突破 パーセンテージ
初戦に勝利したチーム 13チーム 11チーム 84.61538462
初戦に引き分けたチーム 6チーム 3チーム 50
初戦に敗北したチーム 13チーム 2チーム 15.38461538
日韓2002
GL最終順位 初戦
グループA
デンマーク
セネガル
ウルグアイ
フランス
グループB
スペイン
パラグアイ
南アフリカ共和国
スロベニア
グループC
ブラジル
トルコ
コスタリカ
中国
グループD
大韓民国
アメリカ合衆国
ポルトガル
ポーランド
グループE
ドイツ
アイルランド
カメルーン
サウジアラビア
グループF
スウェーデン
イングランド
アルゼンチン
ナイジェリア
グループG
メキシコ
イタリア
クロアチア
エクアドル
グループH
日本
ベルギー
ロシア
チュニジア
全32チーム GL突破 パーセンテージ
初戦に勝利したチーム 12チーム 9チーム 75
初戦に引き分けたチーム 8チーム 6チーム 75
初戦に敗北したチーム 12チーム 1チーム 8.333333333
フランス1998
GL最終順位 初戦
グループA
ブラジル
ノルウェー
モロッコ
スコットランド
グループB
イタリア
チリ
オーストリア
カメルーン
グループC
フランス
デンマーク
南アフリカ共和国
サウジアラビア
グループD
ナイジェリア
パラグアイ
スペイン
ブルガリア
グループE
オランダ
メキシコ
ベルギー
大韓民国
グループF
ドイツ
ユーゴスラビア
イラン
アメリカ合衆国
グループG
ルーマニア
イングランド
コロンビア
チュニジア
グループH
アルゼンチン
クロアチア
ジャマイカ
日本
全32チーム GL突破 パーセンテージ
初戦に勝利したチーム 11チーム 11チーム 100
初戦に引き分けたチーム 10チーム 5チーム 50
初戦に敗北したチーム 11チーム 0チーム 0
3大会総合全96チーム GL突破 パーセンテージ
初戦に勝利したチーム 36チーム 31チーム 86.11111111
初戦に引き分けたチーム 24チーム 14チーム 58.33333333
初戦に敗北したチーム 36チーム 3チーム 8.333333333

6月10日放送のアメトーーク!では、サッカー日本代表ベスト4応援芸人に、サッカーを全く知らないタレントの千秋がゲスト出演した。

千秋は、熱狂的なプロ野球の阪神ファンで知られているが、サッカーに関しては、全く関心がない。

番組中、出演者は千秋に興味をもってもらおうと、千秋に関連のある話題をふるも、千秋からは思いもよらない返答が帰ってきた。

宮迫「あなた中盤に・・・忘れられない名前の人おるでしょ!!」
一同「ほんまや」
宮迫「ちょっと前までその姓を名乗ってたでしょ」
矢部「もと苗字や」
土田「旧姓でしょ、旧姓!」
千秋「遠藤?」
土田「お、遠藤!」
千秋「・・・え?(元夫の)遠藤くん?・・え?」
宮迫「いやいやいや」
井本「なんで、遠藤章造が代表に選ばれとんねや。」
宮迫「章造(がサッカーの試合に)出てるか!」

(アメトーーク! 6月10日放送より)

千秋は中村俊輔の名前はすぐに出てきたが、旬の本田圭佑や、岡田ジャパンの心臓遠藤保仁の名前は出てこなかった。
「ガチャピンに似ている」「コロコロPK」などでサッカーファンに親しまれている遠藤だが、一般的な知名度はいまひとつようだ。

「2010FIFAワールドカップ開幕直前SP」の企画で前ワールドカップ日本代表の中田英寿と南アフリカワールドカップ日本代表の本田圭佑が対談を行った。

中田は4年前、最後まで自分を貫くことができず後悔していたことを告白した。
「攻撃的に良いプレーをしてる」と評価する本田に自分の後悔と経験を伝えた。

中田によれば、わがままなプレーを続ける選手は、結果が伴わなければ「バカ」、結果を出せば「ヒーロー」になるという。

中田は前回大会では、周囲との溝を埋めることができず孤立してしまい、その溝を埋めるために、競技生活の最後の最後で、自分のプレーを犠牲にして、バランスを取って自分を周囲に合わせ、守備に貢献することを選択した。
にも関わらず惨敗という結果で現役生活を締めくくることになってしまったことが一番の心残りだという。

中田は「周りに合わせないで、自分を出すプレーを続けてほしい。(自分自身は)4年前、それができずに後悔した。どれだけわがままになれるか。最高といわれるか最悪といわれるか、どっちかであってほしい」と告げた。
世界で昇り詰めたいのであれば、たとえヒールになったとしても、ワールドカップで負けたのはお前のせいだと言われたとしても自らのスタイルを貫くよう本田にエールを送った。

6月3日放送のアメトーーク!は気にしすぎ芸人の第二弾が放送された。

メールの絵文字ひとつに涙ながらの訴えをしたのはスピードワゴンの小沢だった。

小沢:例えば食事に、僕、宮迫さんに食事に連れていって頂くんですけど、次の日、『ご馳走様でした。またお願いします。』って打つんです。
するとだいたい、『はーい(手の形の絵文字)』っていって絵文字が入っているんです。
でも、たまに、『はーい』だけの時があるんです。
螢原:絵文字がない時があると?
小沢:そうすると、俺、絶対昨日なんかやっちゃったんだってなって。
宮迫:・・・(笑)
小沢:なんで、絵文字無くすんですか?急に
宮迫:めんどくさい、いや、いつもおれ俺・・
螢原:なんか問題があるのなら、そもそも、『ハーイ』をいれへんよな?
宮迫:俺いつも言うてるんですけど、飯行った次の日に、『昨日ご馳走様でした』とか、俺いらないから、~ええでって言ってるんですけど、みんな、絶対送ってくるから、一応、頑張って『はーい』って送んねんやけど。
小沢:いいですか、いいですか?僕昨日、『明日アメトーーク宜しくお願いします』ってメール打ったんですけど、返事が来てないのが今すごく僕不安なんです。
螢原:だから、(宮迫は)基本的に、返事せーへん、ということでしょ?
小沢:それいうと、またあれなんですけど・・・これを言ってしまったことによって、・・・(涙)
宮迫:なんで泣いてねん。おまえ!
小沢:これを言ってしまったことによって、螢原さんにメールしてないって事になって、ヤバイってなってます・・・(涙)
螢原:ははははははは!気にしすぎやそんなん
宮迫:『今日お願いします』というのは、わかってるし、今日会うし
螢原:そうや、いちいち返事もせーへんよな?それは
宮迫:だいじょうぶや~
小沢:でも、たまに、じゃあ、なんで、たまに優しくするんですか?
螢原:あぁ、たまに絵文字が入るからな。それはお前(宮迫)もわるいで
小沢:一度、あの優しさを覚えたら、待ってしまう!!
螢原:そりゃ、ある程度、統一感(ないとな)・・・なんで泣いとんねん
(アメトーーク! 6月3日放送より)

小沢はメールに絵文字があってもなくてもいちいち深読みして気にしてしまうという。
そこまで気にされるとメールを送る側もたまったものではない。

6月1日放送の「踊る!さんま御殿」は「今夜決定!芸能界一の良妻・悪妻は一体誰!?」というテーマのもと放送された。
出演した爆笑問題の大田光の妻、大田光代が夫に対する不満について聞かれた際に次のように語った。

さんま:太田さんなんか、ないでしょ?そういう(うるさく言われる事とか)
大田:うち(の夫)は、読書が趣味なんですよ。だから静かなんですよ。
で、大概、私が帰ってくると、すっと気配を消しちゃいますから。
太田探しているんですけど、あたしが探しているところから移動していって、本持って。みつけられないの。
しょうがないからそのうち、私が有線でクラシックがんがんかけて、おどりだすのね。
そうしたら、(夫が)「すみません。クラシックがうるさいんですけど。」
さんま:太田が言うの?
大田:そう、あー来たと思って、「じゃあダンスしましょう!」
さんま:突然貴族になったりするんでしょ?「あなた帰ったわよ」とか。
(踊る!さんま御殿 6月1日放送より)

読書ばかりで自分に関心を払ってくれない夫に不満を持っているということらしい。
恐妻と言われるが、必死に自分に目を向けさせようとあれこれするあたり意外と乙女である。

ちなみに他の出演者は、
「夫のきつく聞こえる関西弁に傷付く」(新山千春)
「夫がパター練習用のゴルフボールを片付けないばかりに、夜中につまずいて転んだ。」(西川史子)
など、夫の言動による被害を訴えていた。

現在、日本テレビ系列が推進しているエコウィークをご存知だろうか。
エコウィークとは日本テレビ系列が、2004年から毎年6月5日の世界環境デーを含む一週間を通して環境問題に取り組むキャンペーンである。
“Touch!eco”が合言葉として使用されている。

5月31日放送の「しゃべくり007」では番組の冒頭でメンバーが取り組むエコについてトークが展開された。

上田:いま、エコウィークですから。何かやってます?エコなこと。
名倉:なんやろ?うちは全部奥さんが色々やっているから。(ペットボトルなどの)キャップを集めて渡すとか。
上田:おまえとかやってるの?
有田:僕ね、実をいうとテレビを買ったんですよ。新しいね。今、テレビを買ったらエコポイントっていうのが付いてくるの知っています?
名倉:付いてきますね。
有田:それを受け取らないっていうエコをやってる。
上田:それは受け取っていいんじゃないかな?
有田:エコポイントを受け取らないから相当エコでしょ?
徳井:それはエコ…
上田:イイやぁ…
徳井:エコ商品を買ってくれてありがとうの気持ちを…
有田:いりません!どうぞ使ってください!
徳井:ええ!
有田:他に回してください!
原田:新しい!新しいね。
堀内:でもさ、ビニール袋を「いりません」ってエコを俺してるから、持てるモノはもつの。
原田:健はスゴいよ!どんなにいっぱい買っても、全部(袋無しで抱えて)持って帰るから!
(しゃべくり007 5月31日放送より)

エコポイントは史上初の巨額の財政投入による景気刺激策で、経済効果がなければ定額給付金に続く世紀の愚策という見方もあるほど。
ポイント還元だけでなく、その手続にも莫大な諸経費がかかるという。
しかもエコを掲げてはいるものの、実際は消費拡大や地デジの推進が目的なので買い替えによる家電ゴミの増加という問題もあり、本質的にはエコの精神に反しているともいわれている。
有田のエコポイントを受け取らないエコ活動は、冗談のようで本当のエコなのかもしれない。

「てれおち」は、テレビ番組に関するニュースサイトであり、番組情報や放送内容に関する情報サイトです。

サイト情報についてはこちら。
About 「てれおち」

ご連絡やご寄稿はこちらから。
てれおち編集部