カリスマ夫降谷建志(Dragon Ash)をつかまえたMEGUMI、「積極的に行く女子の方が幸せを勝ち取る」

6月20日放送の「誰だって波瀾爆笑」に新婚&1歳の息子のママ、MEGUMIが登場した。

出産後も変わらずにスタイルを維持しているMEGUMIだが本人曰く微妙に変わってしまったという。
おなかのあたりが少したるんでしまったのだとか。
運動したり矯正具を巻いたりすることで体型の修正に努めているそうだ。

MEGUMIの夫は古谷一行の息子、Dragon Ashのボーカル降谷建志。
「新婚生活はどうか」という問いに対し、「もともと一緒に暮していたので新婚感はないが、子どもが生まれたことで関係性がより深くなった」と答えていた。

夫・降谷建志との馴れ初めを聞かれると…

MEGUMI「入院をしていて、病室でたまたま彼の音楽ビデオが流れてて、『あれ?カッコよくない?』みたいな。で、ライブに行って、もちろんカッコいいわけですよ。」
溝端淳平「(実物の方が)もっとカッコいい!」
堀尾正明「でも同じぐらい女の子がキャ~いるわけよ?ライバルはいっぱいいるわけよ?」
MEGUMI「ライバルはいっぱいいるけど勝手に打ち上げとか参加しちゃって」
「どう考えても好きだなって…私の押しにたぶん負けたって感じだと思いますよ」
「キモイですけど、わたしの友達とかでも聞いてるとやっぱり、積極的に行く女子の方が幸せを勝ち取る!」
(誰だって波瀾爆笑 6月20日放送より)

MEGUMIによると、女の子からいくのはどうかなと思うとしても、待っているのはダメで、自分から積極的にアプローチした方が良いとのことだ。
降谷建志の親友フットボールアワーの岩尾によると、赤ちゃんができてしまったので病院でMEGUMIから降谷に対し「コレもうわかってるよね?」と睨みを効かせたのが結婚のキッカケだったとか。
押しの強さに負けたというのは本当のようだ。

人気記事:

この記事をTwitterでつぶやく

「てれおち」は、テレビ番組に関するニュースサイトであり、番組情報や放送内容に関する情報サイトです。

サイト情報についてはこちら。
About 「てれおち」

ご連絡やご寄稿はこちらから。
てれおち編集部