マッチ30周年ライブの裏話を告白!本人もびっくりの出来事とは・・・。

今年デビュー30周年を迎え、今もなおF1などで活躍をみせているマッチこと近藤真彦。
30年前に3年B組金八先生でデビュー、たのきんトリオやソロ活動でトップアイドルとなり、
30周年となる今年は30ヶ所でライブを行うというから驚きだ。
そんな近藤が2月19日放送の笑っていいともに出演。
本人もびっくりのライブ裏話を告白した!
その内容とは・・・。
(以下引用)
近藤「僕、30周年を迎えます。って記者会見をやったんです。僕はそれを言っただけなのに、
次の日の新聞見たら、30ヶ所でコンサートやるって書いてあったんですよ。」
タモリ「ええっ!?知らなかったの?」
近藤「知らないんですよ。」
タモリ「普通やりましょうっていいますよね。」
近藤「言うんですけど、うちのマネージャーがいきおいで。僕の後の記者会見で、
うちの近藤に30ヶ所まわらせますって。」
タモリ「その場で決められちゃったの?」
近藤「僕は次の日の新聞見て、ええっ!?って(笑)」
でも僕はやる気まんまんなんで、すごく楽しみです。」
(以上笑っていいともより引用)
本人の知らないところでライブが決まってしまったようです。
こんなこともあるんですね!
しかしそれに文句を言わず、楽しみだとさらっと言ってしまうのはさすがですね。
大変であると思いますが頑張ってほしいです。

人気記事:

この記事をTwitterでつぶやく

「てれおち」は、テレビ番組に関するニュースサイトであり、番組情報や放送内容に関する情報サイトです。

サイト情報についてはこちら。
About 「てれおち」

ご連絡やご寄稿はこちらから。
てれおち編集部