斎藤佑樹選手の結婚相手を統計学で徹底予測!

ハンカチ王子の愛称で人気を博し、日本ハムファイターズへの入団も決まった斎藤佑樹選手。
その斎藤佑樹選手の結婚相手が、12/27放送の「いいトコ突くねぇ!データ朗」で統計学によって出された。

プロ野球選手の職業別結婚数の、第一位はアナウンサー(29%)、第二位はモデル(11%)、第三位はタレント・女優(9%)となっている。(直近5年の結婚例75組のデータ)

放送局別では、フジテレビ4人、TBS3人、テレビ東京2人、日本テレビ2人、テレビ朝日1人と、フジテレビが大半を占めていた。(2005年までのデータ)
しかしテレビ東京は、2005年までは2人だったにも関わらず、2010年までに急激に3人も増加し、ここ5年間の野球選手との結婚のうちの半分を占めるようになった。
このペースでいくと、10年後には87.5%の確率で野球選手と結婚する局になるというデータも出ているそうだ。

以上の結果から、「斎藤佑樹選手の結婚相手は、テレビ東京のアナウンサーである確率が最も高い」となった。

結婚時期は、野球選手が結婚する平均年数がプロ入りから4.5年後のため、2015年が濃厚だそうだ。

また、プロ野球選手と結婚するアナウンサーの平均年齢は27歳、年上女房を持つ確率は39%となっている。

あくまで統計学的なデータに基づく結果であるが、斎藤佑樹選手は誰を「持っている」男になるのか注目である。

人気記事:

この記事をTwitterでつぶやく

「てれおち」は、テレビ番組に関するニュースサイトであり、番組情報や放送内容に関する情報サイトです。

サイト情報についてはこちら。
About 「てれおち」

ご連絡やご寄稿はこちらから。
てれおち編集部