梅雨の時期でも絶景が楽しめる温泉地!

5/31放送のお願い!ランキングで、梅雨の時期でも楽しめる絶景の温泉地ランキングが紹介された。
ランク付けをしてくれるのは、新聞や雑誌をはじめ、WEBやテレビなどのあらゆるメディア取材で、日本全国の温泉や観光地を制覇している、温泉ジャーナリストの野添ちかこさん。

結果は以下の通り。

2位 暗闇で輝く幻想的な光…中伊豆「湯ヶ島温泉郷」
川端康成が、「伊豆の踊り子」を書いたとされている温泉地。
日本で、3番目に雨量が多いと言われている天城山の麓にあるので、水がきれいな温泉地で、夜外に出るとホタルの乱舞が見られる。
6/1~天城ほたる祭りが開催され、ピーク時には、数百匹のホタルが乱舞する。
名物は、綺麗な水とワサビ。

1位 箱根登山鉄道に乗って絶景鑑賞…「箱根温泉郷」
箱根登山鉄道は、箱根湯本駅から強羅駅(8.9km)約440mの標高差を、一気に駆け上がる日本有数の本格的登山鉄道だ。
車窓から、アジサイが咲き乱れる光景を見られる。
梅雨の季節は、雨が降るからこそ良い景色が見られるそうだ。
標高差のおかげで、6月中旬~7月末までアジサイの絶景車窓が楽しめる。

なかなか外出する気になれないこの梅雨時にこそ、気分転換に出掛けてみるのも良いかもしれない。

旅比較ねっと 国内旅行・海外旅行から観光・温泉の旅行比較サイト
http://tabihikaku.net/

人気記事:

この記事をTwitterでつぶやく

「てれおち」は、テレビ番組に関するニュースサイトであり、番組情報や放送内容に関する情報サイトです。

サイト情報についてはこちら。
About 「てれおち」

ご連絡やご寄稿はこちらから。
てれおち編集部