「尾行」と「追跡」は何が違う?

6/15放送のシルシルミシルで、似た2つの物がどう違うのか徹底討論された。

出演者は、くりぃむしちゅー、いとうせいこう、バナナマン、田中美保。

★「尾行」と「追跡」は、そもそも何が違う?
→相手に気付かれてはいけないか、気付かれても良いかの違い。
「尾行」・・・行動を探ることが目的で、相手に気付かれてはいけない。
刑事が犯人の後をつけたり、探偵が不倫カップルの後をつけて行動を探るというのは「尾行」にあたる。
「追跡」・・・相手を見失わず追いかけることが目的で、相手に気付かれても良い。
刑事が逃げる犯人を追いかけて、カーチェイスを繰り広げるのは、犯人は追われている事を知っているので「追跡」になる。

★「ネックレス」と「ペンダント」は、そもそも何が違う?
→首飾り全体か、飾りだけかの違い。
「ネックレス」・・・チェーンを含む首飾り全体のこと。
英語でネックレスには、首に付ける紐という意味がある。
「ペンダント」・・・チェーンの先に付いた飾りだけのこと。
ペンダントは、吊るす(PEND)から生まれた言葉で、首飾りだけでなく、イヤリングやブレスレットの飾りも「ペンダント」という。

★「付録」と「おまけ」そもそも何が違う?
→出版物についているか、他の物についているかの違い。
「付録」・・・出版物に関わるサービス。
書物に補足として収録する、という意味で中国で誕生した。
本の巻末にある索引など、出版物に関わるサービスであれば「付録」となる。
「おまけ」・・・売り手が買い手にするサービス。
店の主人が値段をまけるの「まける」からおまけという言葉が誕生した。
お菓子やジュースなどに付いているおもちゃは、売り手からのサービスなので「おまけ」になる。

★「砂漠」と「砂丘」そもそも何が違う?
→雨がほとんど降らないか、普通に降るかの違い。
「砂漠」・・・雨がほとんど降らない乾燥した地域で、植物がほとんど育たない。
土砂漠、レキ砂漠、岩石砂漠など、雨が降らない乾燥した地域全般を指すので、砂ではない土地でも砂漠という。
「砂丘」・・・砂が作った小さな丘で、普通に雨が降り植物も育つ。
全国どこでも雨が降る日本には、砂漠は存在しない。
砂丘は、数万年の月日をかけて、風によって砂浜から飛ばされた砂が積もって丘のようになる。

普段何気なく使っている似た言葉にも、明確な違いがあるという良い例だ。

人気記事:

この記事をTwitterでつぶやく

「てれおち」は、テレビ番組に関するニュースサイトであり、番組情報や放送内容に関する情報サイトです。

サイト情報についてはこちら。
About 「てれおち」

ご連絡やご寄稿はこちらから。
てれおち編集部