キンコン梶原、アメトーーク!でNSC22期生と一堂に会したい

気にしすぎ芸人
「ガンダム芸人」など、ある共通の趣味や特徴を持った芸人を集めてトークする企画、いわゆる「くくりトーク」が特に人気を博している「アメトーーク!」。
持ち込み企画プレゼンで、キングコングの梶原が、「22期生芸人」をアピールした。
吉本総合芸能学院、NSCとして知られる吉本の芸人・タレント養成所であるが、キングコングはその22期生だという。
梶原: そうなんですよ。で、その辺のメンバーは東京と大阪に分けているんですけど。
    大阪:キングコング・なかやまきんに君・山里亮太(南海キャンディーズ)・中山功太・ネゴシックス・久保田(とろサーモン)・ダイアン・あとは・・ノ、NON STYLE
蛍原: なんで?ちゃんと!ちゃんと言わないと。おかしいよトーンが
梶原: はい?僕ちゃんと言いましたよね?
蛍原: いや言ったけど、トーンがおかしいわ!
梶原: 久保田(とろサーモン)・ダイアン・・・・ファンスタイル・・。
蛍原: 何でやねん!ファンスタイルって・・?
梶原: 同期なんですけども
蛍原: NON STYLEも同期なんや
梶原: 東京は 平成ノブシコブシ・ピース・「心配ないさ~」の大西ライオン・5GAP・ラフ コントロール
蛍原: アーそうなんや。
梶原: こんだけ、結構いるでしょ?
蛍原: いっぱいいるね。22期生
梶原: そうなんですよ。で・・、内容はですね 「実は活躍している芸人さんが多い」あと1個が「あまり接点がないので腹を割って話がしたい。」
宮迫: えっ!!?そうなん?
梶原: そうなんです。
蛍原: 同期なのに あんまり仲が良くないとか?
梶原: 実はね僕、連絡先を知っているのは2、3人しかいないんですよ。
梶原によれば、NSC22期生には実は活躍している芸人が多いが、繋がりがないのでアメトーーク!で招集したいということらしい。
ピースの綾部によると、梶原は楽屋でも暗く、同期でワイワイするどころか1人で漫才のことを考え込んでいるという。
繋がりがないのは、梶原の内向的な性格も多分に影響しているのではないか。

人気記事:

この記事をTwitterでつぶやく

「てれおち」は、テレビ番組に関するニュースサイトであり、番組情報や放送内容に関する情報サイトです。

サイト情報についてはこちら。
About 「てれおち」

ご連絡やご寄稿はこちらから。
てれおち編集部