井上真央が語る小栗旬との思い出!「花より男子」の撮影であったこととは?

5歳の時に子役デビューして以来、数多くのドラマに出演してきた女優の井上真央。
そんな彼女が「花より男子」で共演した小栗旬との思い出を語った。
当時未成年だった彼女が小栗旬と仲良くなるために撮影現場で一緒にしたこととは・・・。
(以下引用)
鶴瓶: キレイになったねっていうのは、アイツも言ってた。小栗も「キレイになったね!!」って
井上: (笑) ほんとに忙しいのにねぇ。
鶴瓶: 第一回のA-Studioのゲストで、俺もメチャメチャ仲良うなって一緒に飲みに行ったりするだけど
井上: 旬君・・。何してんだ。
一同: (笑)
鶴瓶: 映画も今監督やっていますからね。出たんやってな、映画。
井上: あの、本当にちょこっとだけですけど。
IMALU: でも、最初は「花より男子」
井上: その前に「救命病棟・・・」という・・・。まぁ、一緒のシーンはなかったんですけど。ちゃんと相手役というかお芝居をしたのは『花より男子』が初めてです。
鶴瓶: 若いころに言うたらね、こんな(小栗旬)人に会うやんか。憧れたりはしないの?「小栗旬ええなぁ」とか思ったりしないの?
井上: そういう、かっこいいなぁ~とか、憧れとかいう感覚ではまず無くなるんですけど、でもすっと一緒にいるので撮影中は、
鶴瓶: そやろ。お兄さんみたいな感覚になるわけね。
井上: そうですね。
IMALU: このとき、いくつだったんですか?
井上: 18か19
鶴瓶: そうそう、まだ未成年やったもんね。(小栗が)鬼ごっこを2人でしたとか言うてた。
井上: あーしましたね。まだ、なかなか仲良くできないというか・・年もちょっと離れていたので。そのときにロケかなんかで、すごく寒かったんですね。で、「体を温めるために、鬼ごっこをしよう」と旬君が言って2人で・・。
IMALU: 2人で鬼ごっこって、どうするんですか?
一同: (笑)
井上: ・・・・追っかけあうの。
一同: (笑)
井上: バカップルみたいな感じです。
(A-Studio 引用)
井上真央と小栗旬は5歳年上であり、確かにちょっと離れている。
小栗旬と言えばクールなイメージがあるが、寒い撮影現場で体を温めるために二人で鬼ごっこをしたというのだから驚きだ。
さらに言い出したのが小栗だと言うからなおさら驚きだ。
小栗のおちゃめな一面が垣間見えたエピソードだった。

人気記事:

この記事をTwitterでつぶやく

「てれおち」は、テレビ番組に関するニュースサイトであり、番組情報や放送内容に関する情報サイトです。

サイト情報についてはこちら。
About 「てれおち」

ご連絡やご寄稿はこちらから。
てれおち編集部