玄関が所狭し!?高畑淳子の激しい物忘れ

気さくで飾らない人柄で人気を得ている女優の高畑淳子。
近年は、ざっくばらんなトークでバラエティ番組にも数多く出演している。
今年で56歳を迎える彼女を酷い物忘れが襲っているというが・・・
久本: 最近、物忘れがひどいって聞いたよ。
高畑: そうよー。
久本: 最近どうよ。物忘れひどくなっちゃった?
高畑: ひどい、ヒドイ。「えっと、何するんだっけ?」みたいなことばかり。さっきも行こうって、あれ何するんだっけ?・・・あっマイクつけるんだみたいな。 だから、次の日に持っていくものとか全部玄関に置いとくの!
久本: 私も!私も!忘れないように、全部玄関においておく。
高畑: 玄関に全部並べておくの。想像つかないでしょ?
桜井: うーん・・。持っていくものは忘れなそう。全部かばんに入れたらいいじゃないですか。
久本: かばんに入れたことも忘れちゃう。靴履くときに、「これ持っていかなきゃいけないな」って目に入らないとダメなんだよね。
高畑: そうそう、そうそう。
(メレンゲの気持ち 引用)
人間の脳は50代をピークに老化現象が始まるといわれている。
老化現象から生じる生理的な物忘れであれば、それほど心配はないが、物忘れが病的な原因から 生じる場合がある。
怖いのが認知症だ。
感動と刺激と笑いのある生活を心がけることが認知症の予防につながるという専門家の意見もある。
高畑淳子に認知症の心配は不要か。

人気記事:

この記事をTwitterでつぶやく

「てれおち」は、テレビ番組に関するニュースサイトであり、番組情報や放送内容に関する情報サイトです。

サイト情報についてはこちら。
About 「てれおち」

ご連絡やご寄稿はこちらから。
てれおち編集部