大神いずみ、夫のカッコつけの髪型にブチ切れ!?

現役自体は野球一筋で髪の毛を伸ばしたことがなかったという元木大介。
引退後は髪の毛を伸ばし、色々な髪型に挑戦できることを喜んでいた元木だが、
どんな髪型が似合うか妻の大神いずみにアドバイスを求めたところ、
なんと「そんなことどうだっていい。長髪自体似合ってないし、みっともないし、汚らしい!」
とブチ切れたられたという。
大神の真意とは?
大神:冷静になってくださいね。これ(長髪)似合っていると思います?
今、おバカキャラっていうので仕事しているわけですよ。
バカなんです!
浜田雅功:それは野球しかやってきてないの知っているやんか!
大神:かっこつけなくていいのに、美容院にいって、V6の岡田君の写真見せてこれとおんなじにしてくれって…
だから間違ってるんですよ!自分の行きたい方向が!
浜田:じゃあじゃあじゃあ、嫁としてどんな髪型にして欲しいわけ?
大神:選手の時代はずっと短かったじゃないですか。
結婚式のときの写真なんてほんとにお寿司屋さんみたいな髪型ですよ?
痩せているし…
今はこんなになっちゃって…
大神:わたしはとても客観的にアドバイスしたわけですよ。
それを伸ばしたらキレたとは、何事かと!?
(イチハチ より)
大神としては、夫のおバカタレントの仕事にカッコつけは蛇足だという。
野球に打ち込んでいたころの素朴な外見が元木本人に似合っているということらしい。
おしゃれを楽しみたい元木大介としては、家庭では髪型ひとつでキツイことを言われたくないようだが、髪型ひとつでタレント活動のマネージメントまで考えているあたり、大神が一枚上手といったところか。

人気記事:

この記事をTwitterでつぶやく

「てれおち」は、テレビ番組に関するニュースサイトであり、番組情報や放送内容に関する情報サイトです。

サイト情報についてはこちら。
About 「てれおち」

ご連絡やご寄稿はこちらから。
てれおち編集部